AASに寄せられるよくあるご質問

講座受講についてのご質問

 

Q1.講座を欠席した場合、あとから講座の内容を知ることはできますか?

A1.本科コース受講生の皆さんは、受講生サイトから講座の録画動画をダウンロードして
   ご視聴いただけます。 講座で使用した教材や資料についても受講生サイトからダウン
   ロードしてご自宅で取り組んで頂けます(添削も受けられます)。

 

 

Q2.欠席した時の演習問題は後からでも添削してもらえますか?

A2.受講期間内であればいつでも添削しますので、遅れて提出された場合でもご心配あり
    ません。但し、学習効果を上げるためにも早めに取り組まれ・ご提出されることをお勧
   め致します。

 

 

Q3.わからないことがあった場合、いつでも質問できますか?

A3.受講生専用のメーリングリスト、またはFAXで質問することができます。
   また、通学コースを受講される方は講座時間内にいつでも自由に質問できますので、
   そのメリットを存分にご活用ください。

 

 

Q4.AASと他校との違いは何ですか?

A4.徹底した個別指導を実施していることです。
   同様に個別指導を謳う学校は他にもありますが、コンサルティングの手法で、一人一人
    に密着した指導を行っているのはAASだけです。  
   また、AAS名古屋校では、本科コース生を対象に「要約練習の添削」などをはじめ
    毎日の自宅学習支援を実施しています。

 

 

Q5.年度の途中からでも受講の申し込みはできますか?

A5.途中申し込みの時期によっては、ご相談に応じます。詳しくはお問い合わせください。

 

 

Q6.「2次対策専門」ということですが?1次試験を合格していないくても
    2次対策講座を受講することはできますか?

 

A6.AASの講座は、1次試験に合格していなくても受講可能です。
   1次初受験の方、1次科目合格の方など、毎年いらっしゃいますのでご安心下さい。
   ただし、1次と2次を一緒に勉強する場合、それなりの勉強時間や覚悟も必要になり
    ます。また1次初受験の場合は、8月の1次試験終了までは自宅学習の大半を1次学
   習に充て、2次学習は講座で集中することと復習のみしっかりやっていただくようお勧
   めしています。お申し込みの前に、無料学習相談よりご相談いただければ、詳細をア
    ドバイス差し上げます。

 

 

Q7.教育給付金制度は利用できますか?

 

A7.申し訳ありません。当校では、教育給付金制度はご利用いただけません。

 

 

Q8.2次通学本科コース生ですが、「受講生サイト」が表示されません。

 

A8.AAS名古屋の本科受講生サイトは、本年度の名古屋校2次本科コー
    ス 【通学】を受講されている方のみに閲覧・利用いただいております。
    (AAS名古屋事務局より、ご案内するログイン情報が無いと閲覧できません。)
    2次本科コース【通学】受講生の方で、ログインがうまく行かない方は、次のページの
     対処方法をご参照ください。              >>受講生サイト ログインページ

 

学習方法についてのご質問

 

Q1.AASでは特別な学習ツールを使っているようですが、
 どんな学習方法ですか?

 

A1.2次試験に合格するには、基本的な読む力、考える力、書く力、が必要となりますが、
    これらは個人の特徴や癖によって偏向が出ます。
    AASでは、この偏向を修正し、練習するたびに、「自分の問題点に自分で気づくことが
    できる」ツールを使っています。つまり「2次試験合格」に特化したツール&学習方法な
    のです。                       >>AASが開発したオリジナル教材

 

 

Q2.他校に通っていましたが、2次の解き方がいまひとつわからず
   点数も伸びません。今後どのように勉強すれば良いでしょうか?

 

A2.指導内容が暗黙知となりやすいのが2次試験ですが、実は具体的な解き方が存在し
    ます。点数が伸びないのは、この具体的な解き方をご存知ないからだと思います。
    AASでは、間違えない読み方、ズレない考え方、採点されやすい書き方など、
    具体的に指導し、その練習方法も開発していますので大丈夫です。

 

 

Q3.仕事が忙しくなかなか時間が取れません。
   AASでは自宅学習のフォローがあるそうですが、忙しい私でも
   やっていけるでしょうか?

 

A3.生活パターンや、その方が合格答案を書く上での問題点を分析し、効率的に学習でき
    る方法もアドバイスしていますので、ご安心ください。 

   

ご心配な点があれば、ぜひ事前に無料学習相談からご相談ください。>>自宅学習支援

 

 

Q4.要約練習とは、何ですか?何のために実施するのですか?

 

A4.AAS名古屋で実施している要約練習とは、AAS名古屋代表の鷺山はるこ講師が
   開発した「2次試験に必要な国語力、論理的思考力、要約力などを
    鍛えるためのトレーニング方法」です。
    ※中小企業診断士2次試験対策として開発された要約練習ですので、 一般的な
     文章の要約とは異なるポイントもあります。

    新聞のコラム等を題材に、40字以内で要約文を作成し、それを講師に添削しても
    らい振り返りをすることで、2次試験に必要な「読む力・考える力・書く力」が鍛えら
    れます。添削による客観評価を受けることが効果を上げるポイントとなります。
   

    AAS名古屋では、10年以上前より名古屋の本科コース受講生を対象に、
    この要約練習の添削を実施しています。
    (代表鷺山が添削を担当しているのは名古屋校受講生分のみです)。

 

    また、昨今は、AAS生以外の受験生の皆さんも自己流で実施されており、すでに
    合格された方や中小企業診断士試験受験生以外の方々も試験だけでなく「ビジネス
    の場でも役立つスキルが身に付くトレーニング」ということで、要約練習に取り組まれ
    ているようです。