2次本科見守り通信

見守り通信コースの特徴

「見守り通信」とは

見守り通信合格サイクル

一人ひとりの実力や生活スタイルに合った学習方法や学習計画についてアドバイスからスタートします。問題点の確認や学習計画立案など、講師と話し合いながら合格までの作戦を立てます。

毎回の模擬試験の後にも添削結果を基に解説動画を視聴して振り返りをし、個別のSkype学習相談で客観的に課題を明確にします。

受験までに行き詰ったり、モチベーションが続かなくなりそうなときには、マンツーマンで講師が相談に乗り、一緒に問題を解決していきますので通信でも最後まで不安なく学べます。通信生なのに、まるで通学生になった気分で心強く学習できます。

また、国語の基礎力を高めるための「読み書きトレーニング講座」や、解法テクニックを隙間時間で練習できる「合格指南塾」などもセットになっているため、インプットからアウトプットまでトータルに学べます。

◆鷺山はるこのブログ「Si.Eccolo(スィ,エッコロ)」でもご紹介しています。

・勉強の方法を間違うな!!また落ちる!

・見守り通信講座の「見守り」って何?

講座の概要

さらに。。人気の通信講座も受講可能!!

国語力を高める『読み書きトレーニング講座』

事例課題の本質を正しく読み取る事ができない。キーワードや課題は浮かんでいるのに論理的にまとめられない。

そんなお悩み解消するために国語力を高めます。>>詳しくは「読み書きトレーニング講座」をチェック!

 

事例問題を解く力を高める『合格指南塾』

4テーマの小テストを毎週解くことで事例問題を解き方を具体的に学べます。

事例問題を正しく読み、設問や与件文から適切なキーワードを抽出し、論理的な解答を書く。

この練習を重ねることで解く力を高めます。>>詳しくは「合格指南塾」をチェック!

AAS名古屋には、合格に必要な基礎力、実践力を総合的に高める仕組みがあります。

 

合格後支援

合格後は、当校のネットワークを通して実践・活躍の場を提供しています。

-AAS名古屋 本科生ならではの合格後のメリット-

◎AAS名古屋主催の講座や教材開発に参加できる。

◎AAS名古屋ファミリーの豊富な人材ネットワークに参加できる。

◎AAS名古屋OB限定で、中小企業診断士更新に必要な「資格ポイント取得支援制度」に参加できる。

 

講座の内容

見守り通信講座の構成

「合格者答案分析会」の後、講師と一緒に学習計画を立てます。

「インプット」では事例問題の解き方、2次試験に必要な1次知識の整理や使い方を学びます。

「アウトプット」では、新作事例問題に3回チャレンジ。丁寧な添削と解き方の解説動画でしっかり復習し、一回毎に実践力を高めます。

「合格ステップアップシート(事例問題復習用の定型シート)」に書き込む事で復習を実施し、自分の課題を明確にします。

毎回のスカイプ学習相談では、一人ひとりの課題に合わせた解決法を探り、80分で解答できる手順を確立させます。

さらに「読み書きトレーニング」や「合格指南塾」を活用し、国語力や事例問題を解く力を強化します。

隙間時間も利用して合格力を高めるたの仕組みをご用意しています。

AAS名古屋のぎっしり詰まった充実のカリキュラムは、こちらから(PDF)

 

講座の内容と目的

Step 講座名 講座内容 達成目標




インプット①
合格者答案分析会

合格者の再現答案をもとに合格者へヒアリングを行い、合格要因(知識、スキル、ノウハウ、姿勢など)を探ります。

・合格者と自分の差異に気付く。
・自己分析シートを作成し、本試験までに身に付けるべき「合格力」を把握する。

個別学習相談会
Skype相談

分析会後に作成した自己分析シートをもとに、個別学習面談を行います。

・自分の課題を明確にし、本試験までにやるべきことを明確にし、学習計画表作成の基礎を作る。

インプット②
はじめの一歩

合格に必要な知識、スキル、ノウハウ、姿勢など、合格者となるための方法論から考え方まで学びます。

・ゴールの合格者像を明らかにし、理解する。
・解法の基礎となる知識、スキル、ノウハウを知る。

インプット③
解き方の基礎
(読み方・考え方編)

事例問題を使って、与件文の読み合わせを行います。これにより、中小企業診断士としての事例問題の正しい読み方と考え方を学びます。

・中小企業診断士としての正しい視点の持ち方や与件の読み方がわかる。
・与件文に書かれた出題者のヒントに気付くことができる。

インプット④
解き方の基礎
(考え方・書き方編)

事例問題を使って、設問文での仮説の立て方を学びます。併せて解答文の作り方を具体的に学びます。

・設問文で問われていることについて、中小企業診断士の視点で気づくことができる。
・中小企業診断士としての論理的で、各事例問題に対し妥当な解答の書き方がわかる。

インプット⑤
事例別知識

環境分析・全体戦略・事例Ⅰ~Ⅲで必要な知識を学びます。

・2次に必要な知識を整理して覚える。ミニテストで確認。
・2次試験で使う1次知識とその応用法を理解する。

インプット⑥
事例別知識

事例Ⅳで必要な知識を学びます。

・2次に必要な知識を整理して覚える。ミニテストで確認。
・2次試験で使う1次知識とその応用法を理解する。







アウトプット①
模擬試験

本番同様の形式で模擬試験を受験します。

・インプットで得た知識を実践し、理解度を計る。

アウトプット①
解説講義(動画)

解説動画を視聴して基本的な解法を理解します。

・模範解答と自己解答のギャップから課題を見つける。

アウトプット①
振り返り
Skype相談

事例問題を再度解き直し、合格ステップアップシートにまとめる。

・気づき、課題をふまえて、学習計画を講師と相談して見直す。







アウトプット②
模擬試験

本番同様の形式で模擬試験を受験します。

・解法トレーニングを実践し、解き方手順の確認をする。

アウトプット②
解説(動画)

・解説動画を視聴し、知識の使い方や模範解答を導く手順を確認します。

・模範解答と自己解答のギャップを見つける。

アウトプット②
振り返り
skype相談

事例問題を再度解き直し、合格ステップアップシートにまとめる。

・気づき、課題をふまえて、学習計画を講師と相談して見直す。






アウトプット③
模擬試験

本番同様の形式で模擬試験を受験します。

・My解答手順を実践する。タイムマネジメントの確認をする。

アウトプット③
解説(動画)

・解説動画を視聴し、知識や解答手順の最終確認をします。

・本試験までに埋めるべきギャップを見つける。

アウトプット③
振り返り
skype相談

事例問題を再度解き直し、合格ステップアップシートにまとめる。

・残り2ヶ月で解決すべき問題点を明らかにし、講師と対策を検討する。
・本試験で実践する自分の解答手順を作成する。

※アウトプット(模擬試験)の添削結果は2週間程度で返却いたします。

お申し込み

受講料

◎受講期間 2017年1月15日~9月30日

詳細スケジュールはこちら(PDF)を御覧ください。

◎受講料  165,000円 (税込み178,200円)

 

◎2次本科通学コースは受講料の分割払いが可能です。
 ・分割3回払いの場合

  1回目入会時 2回目 4月末 3回目 7月末
 2次本科通学コース 68,200円(税込) 60,000円(税込) 50,000円(税込)

 

※受講料のお支払いについて
・お支払い方法は、当校指定口座への銀行振り込みとなります。
・お申し込み受付完了後、AAS名古屋事務局より振込み先口座をメールでお知らせいたします。
・振込み手数料は、お申込み者様にてご負担をお願いしております。
・受講期間の途中でお申し込み頂く方には、お支払い方法を別途、事務局よりご連絡させて頂きます。
※受講開始後の払い戻しはございません。

 

お申込み特典

※特典教材及び講座テキストは1月15日までにお届けします。

◎2つの通信オプション講座がセット。無料で受講可能!「合格指南塾」「読み書きトレーニング講座」

◎AAS名古屋オリジナル教材3冊プレゼント!

 中小企業診断士試験問題集「2次の知識はこれ1冊!」「2次の解法はこれ1冊!」

 解き方がわかる!「2次試験解答例集 -H27年度版-」

◎オプション講座を本科受講生特別価格で受講可能。

お申し込み方法

<AAS名古屋オリジナル講座>2次本科見守り通信コース受講ご希望の方は、下記のボタンをクリックしてお申込みフォームよりお申込みください。

お申込み内容を当校にて確認の上、後日、AAS名古屋事務局よりメールにて受講にあたってのご案内(受講料振込み手続き方法・振込先口座案内を含む)をせていただきます。

お申し込みは、下記のボタンからお進みください。

本科見守り通信コースお申込みフォーム

 

■ご受講にあたって必要な環境・機器など
当通信コースは、インターネットを通して受講生サイトをご利用頂く形式を取ります。
インターネットへの接続とサイトへのアクセスが可能なパソコン及び通信環境が必要です。
また、Flash動画の再生視聴が可能なパソコン環境も必要となります。
上記環境のない場合は、ご受講いただけませんのでお申込みの前にご確認をお願い致します。

Skype(スカイプ)の音声通話を使用するのに必要な端末(パソコン、スマートフォンなど)や、必要な機材 (イヤホン、マイクなど)並びにインターネット回線使用料等は、本講座の受講料には含まれません。※スカイプは音声のみで行います。
Skypeのソフトダウンロード及びSkype同士の音声通話料は無料(2015年現在)で提供されています。

ご不明な点等ございましたら、AAS名古屋事務局までお気軽にお問合わせ下さい。

『2次本科見守り通信コース』は、AAS名古屋が主催するオリジナル通信コースです。

※AAS大阪・東京主催のWEB本科コース、WEBオプションコース、HPクラスとは、受付窓口・講座内容・受講料・受講特典等が異なります。