スクール概要

ご挨拶 -AAS名古屋代表 鷺山はるこ-

中小企業診断士試験 受験生の皆様へ

 

地域のみなさんが、ビジネスでより活躍できる「場」を作りたい、 そう思い立ったのが14年前です。 当時は、「場」づくりといっても具体的なイメージは沸かず、まるで夢物語でした。  「ビジネス」に一番近い資格ということで、とりあえず中小企業診断士取得を目指しました。

 

しかし、まるで経験のない分野の勉強は、大変でした。 さらにこの時期に創業してしまい、営業と子育てにも追われ、四苦八苦でした。 合格までは本当に苦難の道。資格を取ったからといって、まともに活かせるのか、不安にもなります。 精神的にも苦しい時代でした。

鷺山はるこ

それが今は、多くの卒業生に囲まれています。全てはこれまで出会った受講生の皆さんのお蔭なのです。

AASの一番の自慢は、卒業生たちの心と熱意、そして質です。

「自分が味わった喜びを他の人にも味わってほしい。」その想いで、卒業生たちは後輩の一人一人に心を配ってきました。 より効果的に合格させようと、いつも指導方法を研究し、改善にも余念がありません。

この真っ直ぐな卒業生たちの姿勢が、今のAASを作り上げたのです。

受講生が毎年言います。 「講座に来るのが楽しい!」

「素晴らしい先輩に出会えた。やっぱりAASで学んで良かった!」

「AASで学んだスキルは、会社の中でも役立った!」

これからも地域の皆様に喜んでいただける学校としてAASのみんなで、心を尽くして参りたいと存じます。

Blog Si.Eccolo!毎日更新中!: http://blog.livedoor.jp/sagiyama_nagoya/

合格に向けて大いに学べる「場」と合格後の活躍を促す「場」を提供しています。

  • ●指導内容には、具体的な2次解法ノウハウ「設問分解」「与件分解等を取り入れているため、   独りでも積極的に学習できます。
  • ●仕事にも役立つビジネススキルであるため、勉強時間も決して無駄にしない学習ができます。
  • ●卒業生は、講師活動や執筆活動、企画講座の運営など、コンサルタントの実務に必要なスキルを  経験することができ、取った資格を無駄にせず、トレーニングできます。
  • ●企業内診断士の方のポイント取得にも役立つ簡易診断への参加やコンサルタントグループへの   参加など、中小企業診断士としても活躍のチャンスがあります。

AAS名古屋概要

沿革

2001年1月
 アソシエ・アドバンス・スクール名古屋校 開設
2006年1月  アソシエ・アドバンス・スクール浜松校 開設
2005年1月  名称を、AAS名古屋・浜松と改める
2006年7月  事務局を現岡崎事務所(岡崎市上和田町)へ移転
2012年9月  AAS名古屋を出版者登録
2013年4月  「設問分解講座®」を商標登録

概要

名 称  AAS名古屋
所在地  愛知県岡崎市上和田町字切戸20 ケントスクエア2-B
代表者  鷺山 はるこ (Sagiyama Haruko)
講師数  26名(平成25年1月現在)

講座コンセプト

『名古屋で唯一通学できる診断士2次試験の専門校』

私たちは大手受験校ではありません。

2次試験に特化した指導を得意とする、少人数制の専門校です。

創立以来、どうすれば2次試験に効率よく合格できるのか、このことだけを追求し、研究してきました。

 

その結果、得られた答えは、

合格するためには、特別な知識は必要なく、本番でいついかなる状況のときでも、安定時に60点を獲得できる力を身につけること。

でした。

 

2次は1次とは違います。知識をインプットするだけでは合格しづらいものです。「いついかなる状況でも60点を獲得する力」を育てるためには、次の5つが不可欠です。

①自分の問題点に気づくこと

②改善するための具体的な練習法をみつけること

③継続してトレーニングすること

④進捗をいつも確認し、時にはトレーニング方法を見直すこと

⑤いつも「楽しく」勉強できること

 

AASの講座には、2次専門校として研究してきたノウハウを全て盛り込んであります。

そして、上記の5つの条件を全て満たすように工夫してあります。

 

点数が伸び悩んでいる方、複数年不合格を続けている方、独学または2次が初学で、2次の具体的な対策がわからない方にとって、 私たちの講座が最もお役に立つものと思います。   >>講座の特徴はこちら